\ ポイント最大10倍! /

【サイト作成】ウェブサイト立ち上げまでの流れ

  • URLをコピーしました!

ブログ始めたいけど、どうやったらいいのかな?って悩んだことはありませんか?私は立ち上げまでにどうしたらいいのか全然決まらず本当に困りました。

どこで始めても一緒じゃ無いのか?でも値段の差もあるし、どうやったらいいんだろう?こんな気持ちでいっぱいでした。

無料ブログもありますが、今回はレンタルサーバー契約とドメイン取得をして、サイトを立ち上げることにしました。私自身、有料のレンタルサーバーは初めてで、ネットを調べても同じような記事しか出てこないので、正直どれがいいのかよくわかりませんでした。

最初から高額なレンタルサーバーなんてやるつもりは全く無いので、そこそこの値段、できるだけ格安で、しかもそれなりの充実した内容でスタートしてみたいと思ったのです。

アル

少し欲張りな内容ですが、ある程度妥協も必要だとは思っています。低コストで満足できるレベルかどうかを考えます。

そこで今回は、私がサイト立ち上げまでの記録として進行いたします。

この記事はこんな人におすすめ
  • ブログ立ち上げたいけど、手順を見てみたい
  • 初心者目線での簡単な内容を聞きたい
  • 低コストが最優先!その中で中身にとことんこだわりたい方
目次

初めてのレンタルサーバー

私は過去にもブログサイトを3サイト運営していました。しかし10年近く過去の話です。今も探せば過去のサイトは更新されず残っているのですが、当時は無料ブログをやっていました。(FC2とか)

最終的には当時サーバーを自前で稼働していた為、「一緒にウェブサーバーもやっちゃえ!」なノリで自宅サーバー+独自ドメインという感じでやっていました。

今は当時と環境も変わり、自宅サーバー環境を作ることは断念し、レンタルサーバーと契約することにしました。

アル

自宅サーバーは自由自在ですが、管理、保守、更新などやる事が多いのと相応の知識が必要でした。レンタルサーバーはその辺は簡単になっててよかったです。自宅サーバーだとマシンの保守、電気代も勘案すると結構なものですし、思い切ってレンタルサーバーを契約することに。

どこがいいのか?レンタルサーバー

事前に情報を調べてみると、ほとんどのサイトで同じサーバーのおすすめばかり。今回は初期投資を抑え、なおかつ年間にかかる費用も抑えることを考えました。

エックスサーバー

一番最初に検討したのはエックスサーバーでした。

ここをオススメするサイトが多く、一通り見ましたが、かなりのハイスペックを売りにされている様子です。安定性、表示速度、サポートは良さそうです。月額料金は990円から

アル

すごく良いけど、値段の面でもう少し検討してみようと一度保留になりました。

mixhost

続いてはmixhost(ミックスホスト)です。

こちらもネットでの紹介が多く、ハイスペックを売りにした感じに思えました。月額料金は少しだけエックスサーバーよりお安く、こちらも候補として一度保留しました。

coreserver

続いてはcoreserver(コアサーバー)です。

リニューアルをしたみたいで性能が上がり、表示速度などが快適になっている。さらに価格がすごく安い!なんと月額220円から!

アル

おぉっと、この値段でこの内容はすごい。他と比べても遜色なくて価格が安い。かなり好感触ですが、即決できずで一旦保留になってしまいました。

探していると疲れてしまい、ちょっと息抜きに先にドメインを契約することにしました。

「.jp」ドメインだけは決めていた。

昔は.comドメインを持っていました。当時980円くらいで年間保有できたからです。その時にはjpドメインは高いよなー、別に他でもいいよなーって感じで決めておりました。

アル

10年前は所持するにもお金が結構かかり、当時はそんなにお金もなく安さ重視のコスパ最優先でした。今は安心感あるよなーってjpドメインにイメージを持ってて今回はjpドメイン取得に踏み切りました。

お名前.com

ドメインって言えば、やっぱりここです。お名前ドットコム

ドメインといえば昔からお名前ドットコムってイメージがありました。当時は取得するのは高いイメージですが、キャンペーンをやってたりで1円セールやってたりですごく安いんですよね。一度どんなドメインが取得可能か、セールで安くなってるドメインを調べてみても良いと思います。

アル

ドメインの鉄板ですよね。サイトも見やすくわかりやすい。昔からお世話になっているサイトです。ドメインを調べる時は必ずここから調べています。

エックスドメイン

エックスサーバーと同時にお勧めされていたエックスドメイン

私が見た時はjpドメインのキャンペーンをやっていてすごく安かったです。お名前.comと悩みましたが、ドメインは先にこちらで取得しました。

アル

簡単に取得できました。初心者の方でも使いやすく、オススメです。更新費用も安くて続けて持ち続けても良いなって思いました。

ドメインは gadget-trade.jp に決定!

ドメインって有名どころの.com .net .jpとかは大体どこでも取得できるですが、なぜか取得費用は異なります。安く取得できても1年後の更新が高かったりします。

でもドメインって一番悩むのは「どんなドメイン名にするか」だと思います。私もどこでドメイン取得するかよりもドメインの名前をどうするかってすごく悩みました。

今回選んだポイントは私がガジェット類(小さな電子機器って意味らしい)が好きで、尚且つ最近株式投資をやるようになってトレード(trade)ってキーワードを入れました。

アル

自分の好きなキーワードてんこ盛り!ブログの中身が決まってるならブログ名と合わせたり、関連のあるドメインを選ぶ方が良いみたいです。でも、結局悩むと思うので、自分の好きなやつにしましょう!

サーバーはcoreserverで決定

価格面と性能面でコアサーバーの一番安いプランで決定です。もっと安いプランレンタルサーバー会社もありましたが、ストレージ量とデータベースの数が多いのが良いなってことで決めました。

設定を進めていく中で

早速契約を終えて、スタートしましたが、一番最初につまづくのはレンタルサーバー会社以外で契約したドメインは取得したドメイン保管会社で細かな設定をしてから、レンタルサーバー側でまた設定が必要になるということ。

アル

Aレコードやら、DNS、ネームサーバー設定などが待ち構えていました。過去、自宅サーバーで得た知識が役に立ちましたが、全くの初心者だとかなり突き放されてしまうのかなって思いました。幸い、コアサーバーはマニュアルが充実しており、無事設定が完了しました。

レンタルサーバーとドメインが別だと初期設定が少し大変だなと思いました。エックスサーバーとかならドメインが契約中永久無料とやっているので、そこで一緒にやっておけば〜って思いました。

いやーちょっと判断を見誤りましたね。サーバー契約時にドメインも無料で貰えるのならこっちでよかったなーって。

そしてワードプレスを導入して無事サイトの立ち上げまでがうまくできたわけです。

アル

細かな所は大分端折りましたが、大まかな流れとしては本当にこんな感じでした。また細かな内容とかも追記していきます。

サイトのレイアウトはcocoonで

実はサイトを立ち上げる前にどんなのがあるかなって物色した際にcocoonが良いなって思っていました。無料でかつ、デザインも良い。もしサイトを立ち上げするならこれしかないなって。

今回は立ち上げにあたり、迷うことなくcocoonをチョイスしました。

アル

これは迷わなかったです。他にもいいものあると思うんですが、真っ先に選びましたね。正解でした。有料テーマを使ったことはありませんが、有料と比べても遜色ないなと思っています。

アル

その後、2022年8月にcocoonからSWELLに切り替えることになります。

兎にも角にも、現在進行形でこのサイトは運営中となります。

またしっかりまとめて報告したいと考えております。

3ヶ月経過の報告記事を書きました

是非こちらもご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次