\  本日限定!Amazonタイムセール開催中  /

Airpodsが充電されない(片方だけ充電できない)時に試してみること

Airpods
  • URLをコピーしました!

AirPodsPro(第一世代)のイヤホンの片方だけがバッテリーが異常に少ない状態になっていました。

両耳を一緒に使用して、使用後は一緒に充電するので、片方だけ少ないのは初めて遭遇しました。

今回は、AirPodsのバッテリーの消費が激しい時や、充電されない・片方だけ充電されないといった症状の改善方法を調べてみました。

アル

修理しかないのかな、と諦める前に一度試してみてください。

症状によっては改善する場合がありますので、ぜひ参考にしてください。

この記事はこんな人におすすめ
  • AirPodsの充電がされずに困っている
  • 片方だけのバッテリーが異常に消費する
  • 改善しなければ修理すべきか悩んでいる
本記事の監修
アル
筆者:アル
  • 家電業界歴14年以上の現役家電業関係者
  • 総合家電アドバイザー資格者
  • 家電製品年間1億円以上の販売経験有
  • 皆さんの家電選びをお手伝いをします
気になる項目をチェック!

片方だけ異常にバッテリーが消費されている状況に遭遇

AirPods

普段通りAirPodsを耳に装着し、音楽を再生しようとすると、左側のAirPodsからバッテリー切れの警告音が流れて、右側のみ音楽が再生される状況でした。

普段はケースを満充電しており、イヤホンを戻して充電が完了しているのが通常でした。

しかし、確認してみると、左側のバッテリーはなんと2%、全く充電されていませんでした。さらに最後に使った時よりバッテリーは減っていると思われる状況です。

充電する為にケースに入れてもそこからバッテリーが減っているのだと思われます。

アル

これはもしかして故障なのか?と頭によぎりました。

AirPodsが充電されない時の対処法

AirPods

それでは、充電不良のAirPodsの充電を回復させるための方法を調べてみました。

充電の接点の掃除を試みる

AirPods側の接点の掃除

AirPods

AirPodsの下部にある、銀色のリングみたいなものがありますが、これが充電端子の接点となります。

この銀色部分が汚れていると、うまく充電ができなくなります。

綿棒や、マイクロファイバークロス等で銀色の部分を磨いてあげると綺麗になります。

AirPodsケースの充電端子

AirPods

AirPodsケース側にも充電端子があります。ここも汚れていると充電ができなくなります。

奥の方に金色の端子が片方に2個ずつあるので、こちらも綿棒などで汚れを取り除きます。

アル

奥ばっていて狭い場所なので、綿棒などで拭き拭きします。中に綿棒の繊維が残らないように注意しましょう!

本体のリセットを行う

AirPods

充電端子の掃除をして改善しなければAirPodsのリセットを行います。

リセットを行うと、充電のトラブルから回復したり、片方から音がしない等の状況から回復したりします。

再セットアップの方法

本体のリセットを行い、不具合を改善する方法になります。Appleサポートより抜粋しました。

  1. AirPods を充電ケースに入れて、蓋を閉じます。
  2. 30 秒間待ちます。
  3. 充電ケースの蓋を開けて、AirPods を耳に着けます。
  4. 「設定」>「Bluetooth」の順に選択します。または、「設定」>「[お使いの AirPods]」の順に選択します。
    • AirPods が接続済みとして表示されている場合は、AirPods の横にある詳細情報ボタンをタップして、「このデバイスの登録を解除」をタップし、確認のため、もう一度タップします。
    • AirPods が表示されない場合は、次の手順に進みます。 
  5. AirPods を充電ケースに入れて、蓋は開いたままにしておきます。 
  6. ケースの背面にある設定ボタンを 15 秒ほど長押しします。ケース前面のステータスランプがオレンジ色で点滅し、続いて白く点滅するまで押し続けてください。
    AirPods
  7. AirPods を再接続します。AirPods を充電ケースに入れて蓋を開けたまま、iPhone または iPad の近くに置きます。画面に表示される手順を実行してください。
AirPods

要約すると、背面ボタンを長押しして、その後ケースを開くと設定が表示されるので、再セットアップ完了させるだけとなります。

アル

私はこれで充電不良が解消されました!

修理するか買い替えすべきか

NG

ここまで試してみて改善がなければ、修理を依頼するしかありません。

AirPodsの修理代金をまとめてみました。

AirPodsの修理費用(バッテリー)
AirPods(第1世代/第2世代/第3世代)7,500円
AirPodsPros(第1世代/第2世代)7,500円
AirPodsMax10,800円
充電ケース(各種)7,500円
2023年8月5日時点での修理代金調べ(全て税込価格)

修理代金はまずまず必要となります。保証期間を過ぎていたり、AppleCare+に未加入だと有料になります。

充電ケースも原因であれば、AirPodsと充電ケース分の金額が必要でかなりの金額になります。

修理を行うと購入するより安いですが、もう片方側も同じトラブルになる可能性がありますし、他のトラブルなどが発生する可能性もあります。

保証が切れている場合は、お使いのAirPodsの世代も過去の物が多いので、高額な修理代金を支払うなら買い換える方がオススメになります。

アル

保証切れ = 古い型 となっている事が多いので、新しい物を買う方がオススメになります。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

AirPodsの充電トラブルに見舞われた場合は以下の方法を試すと改善する事がわかりました。

充電トラブルの際、試してみること
  • 充電の接点の清掃を行う(ケース内部も含む)
  • 本体のリセット、再セットアップを行う
  • 改善しない場合は故障の可能性があり、修理を検討する
  • 保証切れの場合は型落ちモデルの可能性もあり買い替え推奨

充電の接点不良や、リセットで解決しなければ故障で修理になりますが、保証期間が切れているとまずまずの修理費用が発生します。

お使いのモデルが古いモデルであれば、修理代金と少しの負担で最新モデルが買えるので、買い替えの方がオススメにもなります。

アル

保証切れなら買い換える方法がオススメになりますね…

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
Airpods

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
気になる項目をチェック!